第65回日本リウマチ学会総会・学術集会

共催セミナー

モーニングセミナー=MS、ランチョンセミナー=LS
アフタヌーンセミナー=AS、イブニングセミナー=ES
アニュアルコースレクチャーランチョンセミナー=ACL-LS
Eng English Speaker
Eng English Session

4月26日(月)

4月27日(火)

モーニングセミナー

モーニングセミナー 1

ベーチェット病治療に関する最新の知見

4月26日(月)8:40~9:40 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

岳野 光洋

日本医科大学武蔵小杉病院 リウマチ膠原病内科

MS1-1
自然免疫up to date
演者:

三宅 幸子

順天堂大学大学院医学研究科 免疫学講座

MS1-2
ベーチェット病治療におけるアプレミラストの位置づけ
演者:

多田 久里守

順天堂大学医学部 膠原病内科

共催:
アムジェン株式会社

モーニングセミナー 2

SELECT試験が示す寛解への道標

4月26日(月)8:40~9:40 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

堀内 孝彦

九州大学病院別府病院 免疫・血液・代謝内科

演者:

亀田 秀人

東邦大学医学部 内科学講座 膠原病学分野

共催:
アッヴィ合同会社

モーニングセミナー 3 Eng

Innovative strategies for the treatment of patients with rheumatoid arthritis

4月26日(月)8:40~9:40 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

竹内 勤

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

演者:

Arthur Kavanaugh

Rheumatology, Allergy, Immunology Division, University of California, San Diego, USA

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社/エーザイ株式会社

モーニングセミナー 4

SLE・ループス腎炎の病態と治療戦略

4月26日(月)8:40~9:40 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

田村 直人

順天堂大学医学部 膠原病内科学講座

演者:

一瀬 邦弘

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻リウマチ膠原病内科学分野

共催:
中外製薬株式会社

モーニングセミナー 5

全身性強皮症に伴う肺動脈性肺高血症の生命予後改善のためのマネージメント

4月26日(月)8:40~9:40 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

渥美 達也

北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室

演者:

松枝 佑

北里大学医学部 膠原病・感染内科学

共催:
ヤンセンファーマ株式会社/日本新薬株式会社

モーニングセミナー 6

骨粗鬆症を合併した関節リウマチに対するデノスマブの効果

4月26日(月)8:40~9:40 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

松田 秀一

京都大学大学院医学研究科 整形外科学

演者:

松野 博明

松野リウマチ整形外科

共催:
第一三共株式会社

モーニングセミナー 7

腎臓内科医目線のStandard of Care in Lupus Nephritis
:「これまで」を総括し「これから」を考える

4月27日(火)10:45~11:45 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

山岡 邦宏

北里大学医学部 膠原病・感染内科学

演者:

林 宏樹

藤田医科大学医学部 腎臓内科学

共催:
グラクソ・スミスクライン株式会社

モーニングセミナー 8

炎症性サイトカインにおけるIL-6の役割

4月27日(火)10:45~11:45 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

山中 寿

医療法人財団 順和会 山王メディカルセンター リウマチ・痛風・膠原病センター

演者:

熊ノ郷 淳

大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫内科学

共催:
中外製薬株式会社

モーニングセミナー 9

整形外科医からみたフィルゴチニブの特徴と今後の課題

4月27日(火)10:45~11:45 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

田中 栄

東京大学大学院医学系研究科 外科学専攻 感覚運動機能医学講座整形外科学

演者:

西田 圭一郎

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 整形外科

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社/エーザイ株式会社

モーニングセミナー 10

JAK阻害薬Baricitinibがリウマチ治療達成にもたらす価値

4月27日(火)10:45~11:45 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

守田 吉孝

川崎医科大学 リウマチ・膠原病学

MS10-1
関節リウマチの痛みとJAK阻害薬の可能性
演者:

小笠原 倫大

順天堂大学大学院医学研究科 膠原病内科学講座

MS10-2
関節リウマチ治療におけるJAK阻害薬という選択肢
演者:

小池 達也

公益財団法人白浜医療福祉財団 骨リウマチ疾患探索研究所(SINBAD)/
大阪市立大学大学院医学研究科 高齢者運動器変性疾患制御講座

共催:
日本イーライリリー株式会社

モーニングセミナー 11

ベーチェット病診療のOVERVIEW

4月27日(火)10:45~11:45 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

水木 信久

横浜市立大学大学院医学研究科 眼科学教室

MS11-1
腸管ベーチェット病の自然史と類縁疾患を含めた鑑別診断
演者:

久松 理一

杏林大学医学部 消化器内科学

MS11-2
ベーチェット病眼病変の診断と治療―新ガイドラインより―
演者:

南場 研一

北海道大学大学院医学研究院 眼科学教室

共催:
日本化薬株式会社

モーニングセミナー 12

TNF阻害薬のこれまでとこれから―最近の研究結果からTNF阻害療法を検証する―

4月27日(火)10:45~11:45 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

亀田 秀人

東邦大学医学部 内科学講座 膠原病学分野

演者:

鈴木 勝也

慶應義塾大学医学部 内科学教室(リウマチ・膠原病)

共催:
ヤンセンファーマ株式会社

モーニングセミナー 13

治療成績のさらなる向上を目指して―高齢社会におけるRA治療―

4月28日(水)10:15~11:15 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

保田 晋助

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科学

MS13-1
関節リウマチ治療におけるT細胞標的の意義
演者:

中山田 真吾

産業医科大学医学部 第1内科学講座

MS13-2
腎機能低下を中心に,DMや他の注意すべき合併症・並存疾患を有する高齢RA患者さんの感染リスク・治療の注意点
演者:

岡田 正人

聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center

共催:
ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社/小野薬品工業株式会社

モーニングセミナー 14

RA治療におけるJAK選択性の影響

4月28日(水)10:15~11:15 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

三村 俊英

埼玉医科大学 リウマチ膠原病科

演者:

田中 良哉

産業医科大学医学部 第1内科学講座

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社/エーザイ株式会社

モーニングセミナー 15 Eng

Staying at the cutting-edge: Latest update of Upadacitinib

4月28日(水)10:15~11:15 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

森信 暁雄

京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学

演者:

Roy M Fleischmann

University of Texas Southwestern Medical Center at Dallas, Dallas, Texas, USA / Metroplex Clinical Research Center, USA

共催:
アッヴィ合同会社

モーニングセミナー 16

RA治療において考慮すべきポイント

4月28日(水)10:15~11:15 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

川人 豊

京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫内科学

MS16-1
RA治療に残された課題
演者:

平田 信太郎

広島大学病院 リウマチ・膠原病科

MS16-2
有効性・安全性を目指した関節リウマチ治療におけるJAK阻害薬の使い方を考える
演者:

田中 真生

京都大学大学院医学研究科 リウマチ性疾患先進医療学講座

共催:
アステラス製薬株式会社

モーニングセミナー 17

膠原病内科医がみる肺高血圧症

4月28日(水)10:15~11:15 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

安岡 秀剛

藤田医科大学医学部 リウマチ・膠原病内科

演者:

石井 智徳

東北大学病院 臨床研究推進センター

共催:
バイエル薬品株式会社

モーニングセミナー 18

関節リウマチ治療におけるデノスマブの位置づけ
―骨粗鬆症非合併RA患者におけるデノスマブ休薬に関するデータを中心に―

4月28日(水)10:15~11:15 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

松原 司

松原メイフラワー病院

演者:

田中 栄

東京大学大学院医学系研究科 整形外科学

共催:
第一三共株式会社

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー 1

リウマチ性疾患における疼痛管理

4月26日(月)12:35~13:35 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

舟久保 ゆう

埼玉医科大学 リウマチ膠原病科

演者:

川合 眞一

東邦大学医学部 炎症・疼痛制御学講座

共催:
日本臓器製薬株式会社

ランチョンセミナー 2

T細胞免疫学の歴史とRA治療におけるCTLA4-Igの役割

4月26日(月)12:35~13:35 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

松本 功

筑波大学医学医療系 膠原病リウマチアレルギー内科学

演者:

橋本 求

大阪市立大学医学部 膠原病・リウマチ内科

共催:
ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社/小野薬品工業株式会社

ランチョンセミナー 3

膠原病関連間質性肺炎の新たな展開

4月26日(月)12:35~13:35 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

田中 良哉

産業医科大学医学部 第1内科学講座

演者:

針谷 正祥

東京女子医科大学 膠原病リウマチ内科学講座

共催:
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

ランチョンセミナー 4

関節リウマチ治療におけるBone management

4月26日(月)12:35~13:35 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

山岡 邦宏

北里大学医学部 膠原病・感染内科学

演者:

岸本 暢将

杏林大学医学部 腎臓・リウマチ膠原病内科

共催:
第一三共株式会社

ランチョンセミナー 5

安全性からみた関節リウマチの最新治療戦略

4月26日(月)12:35~13:35 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

川人 豊

京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫内科学

 

西田 圭一郎

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 生体機能再生・再建学講座 整形外科

LS5-1
高齢関節リウマチにおけるトシリズマブの有用性
演者:

藤井 隆夫

和歌山県立医科大学医学部 リウマチ・膠原病科学講座

LS5-2
安全性を高める関節リウマチ治療戦略―高齢社会の中で―
演者:

小嶋 俊久

名古屋大学医学部附属病院 整形外科

共催:
中外製薬株式会社

ランチョンセミナー 6

膠原病に合併する臓器障害~肺と腎~

4月26日(月)12:35~13:35 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

桑名 正隆

日本医科大学大学院医学研究科 アレルギー膠原病内科学分野

LS6-1
多発性筋炎/皮膚筋炎に合併する間質性肺炎について
演者:

中嶋 蘭

京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学

LS6-2
膠原病に合併する腎障害
演者:

廣村 桂樹

群馬大学大学院 腎臓・リウマチ内科

共催:
アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー 7

関節リウマチ治療のアンメットニーズへの新たな挑戦

4月27日(火)13:00~14:00 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

針谷 正祥

東京女子医科大学医学部内科学講座膠原病リウマチ内科学分野

LS7-1
ウパダシチニブのhead-to-head試験がもたらす分子標的薬の新時代
演者:

池田 啓

千葉大学医学部附属病院 アレルギー・膠原病内科

LS7-2
寛解を目指すウパダシチニブ単剤療法 ~関節超音波検査で真価を問う~
演者:

三崎 健太

北播磨総合医療センター リウマチ・膠原病内科/リウマチ・膠原病センター

共催:
アッヴィ合同会社

ランチョンセミナー 8

治療成績のさらなる向上を目指して―呼吸器合併症を考慮したRA治療―

4月27日(火)13:00~14:00 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

桑名 正隆

日本医科大学大学院医学研究科 アレルギー膠原病内科学分野

LS8-1
関節リウマチの肺病変―間質性肺疾患および気道病変を中心に―
演者:

中村 祐太郎

浜松医科大学 内科学第二講座

LS8-2
関節リウマチと肺病変におけるT細胞の役割
演者:

新納 宏昭

九州大学大学院医学研究院 医学教育学講座

共催:
ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社/小野薬品工業株式会社

ランチョンセミナー 9

若年女性RA患者のライフイベントを見据えた治療戦略とは

4月27日(火)13:00~14:00 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

金子 祐子

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

 

渥美 達也

北海道大学大学院医学院・医学研究院 免疫・代謝内科学教室

LS9-1
RA早期寛解導入の重要性 ~若年女性リウマチ患者の治療戦略を踏まえて~
演者:

中野 和久

川崎医科大学 リウマチ・膠原病学

LS9-2
若年女性リウマチ患者の特殊性を考慮した治療戦略
演者:

土橋 浩章

香川大学医学部附属病院 膠原病・リウマチ内科

共催:
ユーシービージャパン株式会社/アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー 10

最新の骨粗鬆症治療の動向~抗スクレロスチン抗体の登場によるパラダイムシフト~

4月27日(火)13:00~14:00 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

萩野 浩

鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部

演者:

蛯名 耕介

大阪大学医学系研究科 運動器再生医学共同研究講座

共催:
アムジェン株式会社/アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー 11

トファシチニブの長期にわたる有効性と安全性

4月27日(火)13:00~14:00 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

川上 純

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻 リウマチ・膠原病内科学分野

演者:

森信 暁雄

京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学

共催:
ファイザー株式会社

ランチョンセミナー 12

関節リウマチにおける画像評価とその重要性

4月27日(火)13:00~14:00 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

平田 信太郎

広島大学病院 リウマチ・膠原病科

演者:

松下 功

金沢医科大学 リハビリテーション医学科

共催:
あゆみ製薬株式会社

ランチョンセミナー 13

サリルマブのポテンシャル

4月28日(水)12:45~13:45 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

藤尾 圭志

東京大学大学院医学系研究科 内科学専攻 アレルギー・リウマチ学

演者:

押領司 健介

日本赤十字社松山赤十字病院 リウマチ膠原病センター

共催:
旭化成ファーマ株式会社

ランチョンセミナー 14 Eng

SSc-ILD up to date

4月28日(水)12:45~13:45 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

川口 鎮司

東京女子医科大学 膠原病リウマチ内科

LS14-1
SSc-ILDの診断と治療
演者:

川口 鎮司

東京女子医科大学 膠原病リウマチ内科

LS14-2
Management of SSc-ILD- role of immunomodulatory and anti-fibrotic therapies
演者:

Dinesh Khanna

University of Michigan, Ann Arbor, USA

共催:
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

ランチョンセミナー 15 Eng

Strategy for management of RA: updated evidence from JAK inhibitors

4月28日(水)12:45~13:45 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

竹内 勤

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

LS15-1
Strategy for management of RA: Updated evidence from JAK
演者:

Ulf Müeller-ladner

Department of Rheumatology and Clinical Immunology, Justus-Liebig University Giessen, Campus Kerckhoff, Bad Nauheim, Germany

LS15-2
関節リウマチ治療目標達成のために
演者:

渥美 達也

北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室

共催:
日本イーライリリー株式会社

ランチョンセミナー 16

自己免疫疾患・自己炎症性疾患におけるIL-6シグナル阻害の意義

4月28日(水)12:45~13:45 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

亀田 秀人

東邦大学医学部 内科学講座 膠原病学分野

 

田村 直人

順天堂大学医学部 膠原病内科講座

LS16-1
成人発症スティル病におけるIL-6 阻害
演者:

金子 祐子

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

LS16-2
大型血管炎に対するIL-6阻害療法
演者:

針谷 正祥

東京女子医科大学 膠原病リウマチ内科学講座

共催:
中外製薬株式会社

ランチョンセミナー 17

TNF阻害療法の意義を再考する

4月28日(水)12:45~13:45 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

佐藤 浩二郎

自治医科大学 内科学講座 アレルギー膠原病学部門

LS17-1
炎症性サイトカインTNF-αを中心とした関節リウマチ患者の関節破壊機序から考えるTNF阻害療法の意義
演者:

横田 和浩

埼玉医科大学 リウマチ膠原病科

LS17-2
関節リウマチにおける骨関節破壊機序とその対策―コホート研究より考える関節リウマチ治療の最適化―
演者:

蛯名 耕介

大阪大学大学院医学系研究科 運動器再生医学共同研究講座

共催:
ヤンセンファーマ株式会社/田辺三菱製薬株式会社

ランチョンセミナー 18

高齢発症関節リウマチにおけるTNF阻害薬の役割

4月28日(水)12:45~13:45 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

石黒 直樹

愛知県医療療育総合センター

演者:

川畑 仁人

聖マリアンナ医科大学 リウマチ・膠原病・アレルギー内科学

共催:
アッヴィ合同会社/エーザイ株式会社

アフタヌーンセミナー

アフタヌーンセミナー 1 Eng

Simplifying RA management and preventing structural joint damage with filgotinib,
a once-daily oral JAK inhibitor

4月26日(月)16:30~17:30 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

竹内 勤

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

演者:

Paul Emery

Versus Arthritis Professor of Rheumatology, Leeds Institute Rheumatic and Musculoskeletal Medicine University Leeds
Director Leeds NIHR Biomedical Research Centre, The Leeds Teaching Hospitals Trust, Leeds UK

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社/エーザイ株式会社

アフタヌーンセミナー 2 Eng

脊椎関節炎の最新の知見

4月26日(月)16:30~18:00 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

髙木 理彰

山形大学 整形外科学講座

AS2-1
サイトカインによる骨リモデリングの制御機構
演者:

中島 友紀

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 分子情報伝達学/日本医療研究開発機構 AMED-CREST

AS2-2
New Insights for Clinical Practice in SpA
演者:

Denis Poddubnyy

Rheumatology, Charité - Universitätsmedizin Berlin, Berlin, Germany

共催:
ノバルティス ファーマ株式会社

アフタヌーンセミナー 3 Eng

Role of IL-6 in rheumatoid arthritis

4月26日(月)16:30~18:00 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

池田 啓

千葉大学医学部附属病院 アレルギー・膠原病内科

AS3-1
IL-6/IL-6受容体の構造・機能と炎症性病態における役割
演者:

池田 啓

千葉大学医学部附属病院 アレルギー・膠原病内科

AS3-2
The Role of IL-6 in Rheumatoid Arthritis
演者:

Allan Gibofsky

Weill Cornell Medicine, Clinic for Inflammatory Arthritis, Hospital for Special Surgery, New York, USA

共催:
旭化成ファーマ株式会社

アフタヌーンセミナー 4

乾癬性関節炎治療における多面的アプローチ

4月26日(月)16:30~18:00 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

冨田 哲也

大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学講座

AS4-1
「乾癬マーチ」を考慮した乾癬性関節炎の治療戦略
演者:

橋本 求

大阪市立大学大学院医学研究科 膠原病内科学講座

AS4-2
乾癬性関節炎における体軸病変の治療戦略
演者:

門野 夕峰

埼玉医科大学 整形外科・脊椎外科

共催:
ユーシービージャパン株式会社

アフタヌーンセミナー 5

これからのリウマチ治療~up to date Baricitinibの有用性~

4月26日(月)16:30~18:00 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

土橋 浩章

香川大学医学部附属病院 膠原病・リウマチ内科

AS5-1
JAKを標的とした関節リウマチの治療戦略と今後の展望
演者:

古賀 智裕

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 分子標的医学研究センター/長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻リウマチ・膠原病内科学分野

AS5-2
mTSSを用いた関節リウマチ治療の最適化~バリシチニブのポテンシャル~
演者:

渡部 龍

京都大学大学院医学研究科 リウマチ性疾患先進医療学講座

共催:
日本イーライリリー株式会社

アフタヌーンセミナー 6

RA治療戦略におけるバイオシミラー

4月26日(月)16:30~17:30 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

持田 勇一

横浜市立大学附属市民総合医療センター リウマチ・膠原病センター

演者:

松原 司

松原メイフラワー病院

共催:
日医工株式会社

アフタヌーンセミナー 7

脊椎関節炎ベーシックセミナー2021「脊椎関節炎の病態解析と診断・治療の最前線」

4月27日(火)16:30~18:00 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

山村 昌弘

岡山済生会総合病院 リウマチ・膠原病センター

 

冨田 哲也

大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学

AS7-1
脊椎関節炎の病因・病態について分かってきたこと
演者:

川上 純

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻リウマチ・膠原病内科学分野

AS7-2
乾癬と乾癬性関節炎の診断と治療
演者:

森田 明理

名古屋市立大学大学院医学研究科 加齢・環境皮膚科

AS7-3
ASとNr-axSpAの診断と治療
演者:

冨田 哲也

大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学

共催:
日本イーライリリー株式会社/アッヴィ合同会社/田辺三菱製薬株式会社/
エーザイ株式会社/ヤンセンファーマ株式会社/ノバルティス ファーマ株式会社

アフタヌーンセミナー 8

IL-23阻害剤の関節炎への可能性を考える

4月27日(火)16:30~18:00 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

小林 茂人

順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院 内科

AS8-1
掌蹠膿疱症について~皮膚外病変を中心に~
演者:

辻 成佳

独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 臨床研究部 免疫異常疾患研究室/リウマチ・膠原病・アレルギー科(リウマチ関節外科・整形外科)

AS8-2
PsA最新情報とIL23阻害薬への期待
演者:

岸本 暢将

杏林大学医学部 腎臓・リウマチ膠原病内科

共催:
ヤンセンファーマ株式会社/大鵬薬品工業株式会社

アフタヌーンセミナー 9

リウマチ手の外科2021~皮下腱断裂~

4月27日(火)16:30~18:00 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

【パネルディスカッション】

座長:

桃原 茂樹

慶應義塾大学/医療法人社団博恵会

 

小田 良

京都府立医科大学大学院医学研究科 運動器機能再生外科学(整形外科学教室)

パネリスト:

秋田 鐘弼

独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 整形外科

池上 博泰

東邦大学医学部 整形外科学講座

【特別講演】

生物学的製剤投与下におけるリウマチ手の再建術の意義
座長:

西田 圭一郎

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 生体機能再生・再建学講座 整形外科

演者:

石川 肇

新潟県立リウマチセンター

共催:
中外製薬株式会社

アフタヌーンセミナー 10

CTD-PAHに対する治療戦略~MCTD,シェーグレン症候群を中心に~

4月27日(火)16:30~17:30 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

安岡 秀剛

藤田医科大学医学部 リウマチ・膠原病内科学講座

演者:

吉藤 元

京都大学大学院医学研究科 内科学講座 臨床免疫学

共催:
日本新薬株式会社/ヤンセンファーマ株式会社

アフタヌーンセミナー 11

関節リウマチ診療におけるMMP-3の位置づけ

4月27日(火)16:30~18:00 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

小柴 賢洋

兵庫医科大学 臨床検査医学講座

演者:

高橋 伸典

名古屋大学大学院医学系研究科 整形外科

共催:
積水メディカル株式会社/協和ファーマケミカル株式会社

アフタヌーンセミナー 12 Eng

Meet with Prof. Paul Emery
-世界のガイドラインと臨床試験から読み解くFilgotinibの可能性-

4月27日(火)16:30~17:30 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

新納 宏昭

九州大学大学院医学研究院 医学教育学講座

演者:

Paul Emery

Versus Arthritis Professor of Rheumatology, Leeds Institute Rheumatic and Musculoskeletal Medicine University Leeds
Director Leeds NIHR Biomedical Research Centre, The Leeds Teaching Hospitals Trust, Leeds UK

ディスカッサント:

蛯名 耕介

大阪大学大学院医学系研究科 運動器再生医学共同研究講座

加藤 将

北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室

中山田 真吾

産業医科大学医学部 第1内科学講座

花岡 洋成

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社/エーザイ株式会社

イブニングセミナー

イブニングセミナー 1 Eng

Targeting of the IL-6 pathway for treatment of rheumatoid arthritis: past, present and future

4月26日(月)18:15~19:45 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

桑名 正隆

日本医科大学大学院医学研究科 アレルギー膠原病内科学分野

 

山岡 邦宏

北里大学医学部 膠原病・感染内科学

ES1-1
Interleukin-6 as a key driver linking inflammation and structural bone changes in arthritis
演者:

Georg Schett

Department of Internal Medicine 3 Rheumatology and Immunology, Friedrich Alexander University, Erlangen-Nürnberg, Germany

ES1-2
トシリズマブ治療のこれまでとこれから
演者:

田中 良哉

産業医科大学医学部 第1内科学講座

共催:
中外製薬株式会社

イブニングセミナー 2

ステロイドを含む免疫抑制薬によるB型肝炎再活性化の現状と対策

4月26日(月)18:15~19:15 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

浦田 幸朋

つがる西北五広域連合 つがる総合病院 リウマチ科

演者:

田中 靖人

熊本大学大学院生命科学研究部 消化器内科学講座

共催:
ギリアド・サイエンシズ株式会社

イブニングセミナー 3

ヒドロキシクロロキン上市後におけるSLE治療の変化

4月26日(月)18:15~19:45 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

河野 肇

帝京大学医学部 内科学講座

ES3-1
ヒドロキシクロロキンはどのような治療背景の患者に使用すべきなのか
演者:

花岡 洋成

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

ES3-2
SLEの長期治療戦略におけるヒドロキシクロロキンの役割
演者:

中山田 真吾

産業医科大学医学部 第1内科学講座

ES3-3
ヒドロキシクロロキン網膜症 眼科診療の現状
演者:

篠田 啓

埼玉医科大学 眼科

共催:
サノフィ株式会社

イブニングセミナー 4

関節リウマチ診療における感染症対策~肺炎予防とワクチン~

4月26日(月)18:15~19:45 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

藤井 隆夫

和歌山県立医科大学医学部 リウマチ・膠原病科学講座

ES4-1
リウマチ性疾患における感染対策の重要性
演者:

金子 祐子

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

ES4-2
リウマチ患者における肺炎予防の重要性
演者:

田坂 定智

弘前大学大学院 医学研究科 呼吸器内科学講座

共催:
ファイザー株式会社

イブニングセミナー 5

高齢者での関節リウマチ治療

4月26日(月)18:15~19:45 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

田村 直人

順天堂大学医学部 膠原病内科

ES5-1
高齢関節リウマチ患者のサルコペニア予防~筋肉の重要性について~
演者:

多田 昌弘

大阪市立総合医療センター 整形外科

ES5-2
高齢者における関節リウマチ治療
演者:

石井 智徳

東北大学病院 臨床研究推進センター

共催:
ヤンセンファーマ株式会社/田辺三菱製薬株式会社

イブニングセミナー 6

EGPAの病態と臨床実態を探る

4月26日(月)18:15~19:45 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

南木 敏宏

東邦大学医療センター大森病院 リウマチ膠原病センター

ES6-1
EGPAにおける「好酸球性」炎症
演者:

植木 重治

秋田大学大学院医学系研究科 総合診療・検査診断学講座

ES6-2
EGPA診療の進歩
演者:

天野 宏一

埼玉医科大学総合医療センター リウマチ・膠原病内科

共催:
グラクソ・スミスクライン株式会社

イブニングセミナー 7

膠原病に伴う間質性肺疾患診療のポイント

4月27日(火)18:15~19:45 第2会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田A〕

座長:

佐藤 慎二

東海大学医学部内科学系 リウマチ内科学

ES7-1
膠原病に伴う間質性肺疾患診療のポイント 呼吸器内科医の視点から
演者:

近藤 康博

公立陶生病院 呼吸器・アレルギー疾患内科

ES7-2
膠原病に伴う間質性肺疾患診療のポイント 膠原病内科医の視点から
演者:

槇野 茂樹

大阪医科薬科大学三島南病院 内科

共催:
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

イブニングセミナー 8

ベーチェット病の分子遺伝学的発症機序から考えるアプレミラストの作用とReal World Data

4月27日(火)18:15~19:45 第3会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田B〕

座長:

森信 暁雄

京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学

演者:

桐野 洋平

横浜市立大学大学院医学研究科 幹細胞免疫制御内科学

共催:
アムジェン株式会社

イブニングセミナー 9

WoCBA-RA患者におけるプレコンセプションケアの重要性について

4月27日(火)18:15~19:45 第4会場〔ポートピアホテル 南館1F 大輪田C〕

座長:

村島 温子

国立成育医療研究センター 妊娠と薬情報センター/周産期・母性診療センター

ES9-1
関節リウマチ患者のライフプランを見据えたプレコンセプションケアの重要性―若年女性関節リウマチ患者への意識調査から
演者:

髙橋 耐子

医療法人社団 佐川昭リウマチクリニック

ES9-2
膠原病母性内科外来におけるプレコンセプションケアの実践
演者:

平松 ゆり

大阪医科薬科大学 リウマチ膠原病内科 内科学IV教室

共催:
ユーシービージャパン株式会社/アステラス製薬株式会社

イブニングセミナー 10

〔学会共催教育企画〕医師・患者間でのコミュニケーションを見つめ直す
~診療時間の限られたリウマチ医のためのコミュニケーションテクニック~

4月27日(火)18:15~20:15 第5会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽1〕

座長:

池田 啓

千葉大学医学部附属病院 アレルギー・膠原病内科

演者:

三崎 健太

北播磨総合医療センター リウマチ・膠原病内科

ファシリテーター:

東 直人

兵庫医科大学 糖尿病内分泌・免疫内科

 

岡野 匡志

大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科学

 

柏倉 剛

市立秋田総合病院 整形外科

 

加藤 将

北海道大学大学院医学院・医学研究院 免疫・代謝内科学教室

 

庄田 宏文

東京大学大学院医学系研究科 アレルギー・リウマチ学

 

坪井 洋人

筑波大学医学医療系 膠原病リウマチアレルギー内科

 

中川 夏子

兵庫県立加古川医療センター リウマチ科(リウマチ膠原病センター)

 

深谷 進司

筑波学園病院 リウマチ膠原病内科

 

宮﨑 佑介

産業医科大学医学部 第1内科学講座

共催:
日本イーライリリー株式会社

イブニングセミナー 11

リウマチ性疾患におけるインフリキシマブのBest Use

4月27日(火)18:15~19:45 第6会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽2〕

座長:

藤井 隆夫

和歌山県立医科大学医学部 リウマチ・膠原病科学講座

 

門野 夕峰

埼玉医科大学 整形外科

ES11-1
最近のSpA診療の進歩と生物製剤
演者:

土橋 浩章

香川大学医学部附属病院 膠原病・リウマチ内科

ES11-2
RA治療におけるTNF 阻害薬の位置づけ
演者:

伊藤 聡

新潟県立リウマチセンター リウマチ科

共催:
田辺三菱製薬株式会社

イブニングセミナー 12

脊椎関節炎における最新の治療戦略

4月27日(火)18:15~19:45 第7会場〔ポートピアホテル 本館B1F 偕楽3〕

座長:

田中 栄

東京大学大学院医学系研究科 整形外科学

ES12-1
脊椎関節炎におけるTNF阻害薬のポジショニング
演者:

多田 久里守

順天堂大学医学部 膠原病内科

ES12-2
関節リウマチ,脊椎関節炎の皮膚症状と治療法
演者:

山本 俊幸

福島県立医科大学医学部 皮膚科学講座

共催:
アッヴィ合同会社/エーザイ株式会社

アニュアルコースレクチャーランチョンセミナー

アニュアルコースレクチャーランチョンセミナー

最近の副作用の発生状況を踏まえたRAに対するMTXの適正使用
―医原性免役不全関連副作用を中心に―

5月8日(土)11:00~12:00 WEB開催

座長:

竹内 勤

慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科

講師:

鈴木 康夫

東海大学医学部 内科学系リウマチ内科学

共催:
ファイザー株式会社
  • 一般社団法人 日本リウマチ学会
  • APLAR2021

ページの先頭へ